院長・スタッフ紹介│くわの歯科|仰木の里の歯科・歯医者

077-572-6625

077-572-6625

休診日:木曜日、日曜日、祝日
★:土曜日は8:30~13:30

診療時間
8:30~13:00
14:30~18:00

院長・スタッフ紹介Doctor & Staff

院長紹介

仰木の里・くわの歯科・くわの歯科院長:桑野 夏州久
くわの歯科院長:桑野くわの 夏州久かずひさ

経歴

  • 九州歯科大学卒業後、岡山大学大学病院勤務
  • 飯田歯科勤務、りょうき歯科クリニック勤務
  • さくら歯科分院長を経て、くわの歯科 開院

所属

  • 日本歯科医師会
  • 大津市歯科医師会
  • 日本口腔インプラント学会
  • 大阪口腔インプラント研究会
  • 日本摂食嚥下リハビリテーション学会

趣味

もともとは外に出るのが好きですが、最近の休日は家族と過ごしたり、読書をして過ごしています。新しい治療技術を詳しい先生に直接教わったり、ネットワークを広げるためにセミナーに参加することも多いです。

真摯に仕事に取り組み、患者さんの健康を守ります

皆さん、はじめまして。くわの歯科院長の桑野夏州久です。
私は大津市の隣の高島市の出身ですが、地元のために役に立ちたいという思いから、この地に戻ってきて開院いたしました。
私がめざすのは、訪れる皆さんが幸せを感じられる歯科医院です。歯科治療を極めることで、目の前にいる患者さんの健康の役に立ち、「幸せの手助け」ができたらと願っています。

「幸せの手助け」を考えるようになったきっかけ
仰木の里・くわの歯科

私は中学生の頃に、歯科医師の先生とともに、国際ボランティアで行ったネパールで「幸せ」について考えるきっかけと出会いました。

現地では私よりも幼い子供たちが生活のために自身の身を削り、夜中まで労働していました。
そのとき、先生が「幸せとは何だろうね」とおっしゃったのです。
私は普段、両親のおかげで苦労なく衣食住が満たされていましたが、それが「幸せ」と感じられず、「当たり前」になってしまっていたのです。

それから私は「幸せとはなんなのだろう」と考えるようになりました。

誰かの幸せが「自分の幸せ」
仰木の里・くわの歯科

しかし、その答えはなかなか出ず、私は高校生になっていました。

ある日、電車で幸せそうに微笑む赤ちゃん連れのご夫婦の姿を見たときに、自分も幸せを感じていることにふと気が付いたのです。
「幸せは人にとって違うから、自分が人を幸せにすることはできない。けれど、幸せを感じるために必要な命を手助けすることはできる」
そう気づき、国際ボランティアからずっとお世話になっていた先生と同じ歯科医療の道を志すようになり、現在に至ったのです。

お口から幸せに
仰木の里・くわの歯科

幸せは人それぞれですが、幸せを感じるためにはまず何よりも「命」が大切です。
お口は生きるために必要な食事、心の安らぎに必要な会話や笑顔といった、私たちの命そのものにつながる非常に大切な身体の一部です。

お口の健康を守ることで、皆さんの幸せを守ることにつながると信じて、これからも日々お1人お1人を大切に診療してまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

スタッフ紹介

スタッフ一同、皆さんのご来院をお待ちしております。

  • 歯科衛生士 3名
  • 歯科助手 2名

  • 合計5名